許認可申請、契約書作成、起業支援は、さいたまのおがわ行政書士事務所へ。元新聞記者の女性行政書士が丁寧にサポートします!

048-814-3038

営業時間 平日午前9時~午後5時
(土日祝日も対応します。お問合せください)

さいたま市で会社設立を考えている人は登録免許税が半額になるチャンス!

さいたま市で会社設立を考えている人は注目!
今や国を挙げて起業・開業を支援している時代、われらがさいたま市でも様々な創業支援メニューが準備されています。詳しくはさいたま市のHPをご覧ください。

中でも会社設立を考えている人に注目していただきたいのが、「特定創業支援等事業」による支援です。

これは、これから創業される方、創業後間もない方を対象としたもので、経済産業大臣、総務大臣及び関東農政局長から認定を受けた「さいたま市創業支援等事業計画」の中で定められたものです。

 

内容は「経営」「財務」「人材育成」「販路開拓」の各分野について、窓口相談をしたりセミナーを受けたりするといった指導を一定期間続けるだけで、会社設立登記の登録免許税が半額になるというものです。

 

会社設立手続きで一番お金がかかるのが、登記の登録免許税です。これは国に納めるものなので、どこで手続きをしても同じですし、割引もききません。それが半額になり、3万円から7万円もおトクに設立ができるのです。
株式会社:資本金の0.7%→0.35%(最低税額 15万円→7.5万円)
合同会社:資本金の0.7%→0.35%(最低税額 6万円→3万円)

 

そのほか、日本政策金融公庫でも「新創業融資制度」自己資金要件が撤廃されたり、「新規開業支援資金」において金利の引き下げ対象になるなど、創業融資を考えている人にも大きなメリットがある内容になっています。

 

もちろん支援を受けるため、1ヶ月以上かつ4回以上、セミナーや窓口相談に行かなければならないという条件はあります。でも、それにしても、会社経営に必須の知識を無料で手に入れるチャンスです。

 

さいたま市で会社設立を考えている人は、うまく利用してみてはいかがでしょうか。